塾講師 バイト

塾講師のバイトは高収入なので大人気!

講師

塾講師のバイトは短時間で時給が高いので学生を中心に人気があります。

 

特に新学期が始まる4月前後に大量の塾講師のバイトの求人が出ます。
大学生が新しくバイトを探す時に塾講師のバイトを探すことが多いようです。駅から近いとか、高収入が得られそうな場合はアッと今に応募が締め切られてしまうので希望の塾講師のバイトを見つけたら、とりあえずでもいいので応募をすることをオススメします。

 

大きい声では言えませんがキャンセルは後からでもできますので(^^;

 

塾講師のバイトを探すならこの求人サイト!

ジョブセンス

なんといってもこの求人サイトをおすすめするのはバイト先に採用になると、なんとなんと「お祝い金」がもらえてしまうのです!しかも最大2万円ですよ!お金が欲しくてバイトを探しているあなたが「お祝い金」を欲しくないわけないと思います。といういことで、まずはジョブセンスからチェックしてみてください!

 

バイトル

AKB48のメンバーをCMに起用しています!今うなぎのぼりで愛用者が増加中のバイトルドットコムです。求人数が多くとても利用しやすいですよ。

 

シフトワーク

塾講師も多種多様

塾講師経験は、財産です

塾講師02

今現在、29歳で4歳児の母親をしています。
私は、学生時代に神奈川県の臨海セミナーで塾講師のアルバイトをしておりました。
小学生の算数と中学生の理科を中心に教えておりました。

 

当時、教員免許取得を目指していたこともあって、実際の子供たちとの接触はとても貴重な体験となり、メリットであったと思っています。
子供たちはとても素直で、一生懸命向き合うことでそれが結果となって返ってくるのは、嬉しいことでした。
しかし、そのためには授業準備が欠かせず、大変時間を取られることもありました。

 

仕事内容としては、授業行うことはもちろん、出迎えや見送り、家庭への電話など多岐にわたりました。

 

テスト対策時期には、テスト傾向リサーチや教材作成なども行います。
また、内容理解の進まない子供たちについては個人的に補習。
生徒それぞれについて、何がどのようにわからないのかの見極めをし、身近な事象で考えさせることを心がけました。
楽しく学んでわかってくれると、やはりとてもうれしいものです。

 

報酬は、「1コマ○○円」というもので、小学生で1000円強、中学生で1500円ほどでした。
指定される銀行口座を自分で開設し、そこへの振込となります。
この時の報酬ですが、授業の時間分しか支払われないのは注意点かもしれません。
自宅での教材研究や、授業準備はもちろんですが、補習やテスト対策のための時間やさまざまなフォローにかかる時間については、まったくお金になりません。

 

ここまで塾講師について、少し説明させていただきました。
上に記述した通り、確かに大変な面も多く実はそんなにもうからないアルバイトかもしれません。
しかし、子供たちとのかかわりについてはほかの業種とは比べものにならない価値があるように感じます。
また、教員を目指す方であれば、経験は大変な財産になるはずです。

 

塾講師をされるのであれば、ぜひ、子供たちとの関係を深めて頑張っていただきたいと思います!

 

個別指導の塾(能力開発センター)

先生

29才女性です。昔、能力開発センターで塾のアルバイトをしていました。能力開発センターは集団と個別とありますが、主に個別で働いていました。仕事内容の大半は生徒への授業です。

 

たまに変動があるようなのですが、先生1人に対して生徒3人を受け持ちます。学年や科目はバラバラです。授業自体は80分くらいなのでバランスよく教えるのがかなりポイントでした。

 

80分でだいたい800円以上から、指定された銀行へ振り込んでくれます。1人に時間を取りすぎないよう、準備が必要です。よく予習をして授業に入れと言われていますが、予習とは、何も自分が問題を解くことではありません。

 

なんの問題を解かせて、例題をいくつ解いてもらって、説明はここからここまで…というふうに授業の台本を考えるのが予習です。それができるようになれば、「時間内に相手にわかりやすく話ができる。説明できる」というような、話す力が身につきます。

 

プレゼンテーションの力も付きますよ!そして生徒がとても元気なので、こちらも元気をもらえます。夏休みには合宿があるので、それに参加し、違う地域の生徒と仲良くなれることも可能です。
大変なことは、こちらがいくら説明してもわかってくれない時があるということです。それは生徒が悪いのではなく、自分の言い方が悪い、あるいは、生徒がわかってないことを真に理解していないのどちらかです。
やってはいけないこと、それは生徒を理不尽に叱ることです。自分の感情を生徒にぶつけるのはご法度です。教育現場は楽し位ですが、勉強以外の知識や体力が必要です。勉強は得意だけど他に興味がない、という人はあまり向かないかもしれません。

 

生徒の学力と心を成長させたいという気持ちで頑張ってください!